よくある質問と答え

質:  vpcアジアのクラウドは安全ですか。

答:  はい。弊社は銀行・軍用級セキュリティ基準を採用しています。

 

質:  vpcアジアのクラウドはパブリックですか。

答:  いいえ。弊社はお客様ごとにクラウドを構築するバーチャルプライベートクラウドを提供しています。同時に、必要に応じてプライベートクラウドの物理的基盤となるインフラも提供しています。この点がAWSやAzuraと大きく異なる点です。

 

質:  一度にトータルソリューションサービス契約を結ぶ必要があるのですか。

答:  その必要はありません。お客様のご要望により異なってきます。多くの場合、プライベートクラウドへの同時移管をお勧めしておりますが、プロジェクトごとにお客様のご要望・ご状況を鑑みご提案させて頂いております。例えば、お客様によってはバーチャルサービスのみ、バックアップサービスあるいはメールサービスのみを必要とされる場合もあります。お客様に見合った最善案をご提供することが弊社の基本的姿勢です。

 

質:  プライベートバーチャルクラウドに接続する場合、どの程度のレイテンシ(通信の遅延時間)が生じますか。

答:  30ミリ秒以下です。.

 

質:  vpcアジアサービス導入に当たってどの程度のマイグレーション費用が発生しますか。 

答:  初年度の年間サービス料の15%が目安です。

 
質: 「ITをサービスとして」というのはどう意味ですか。

答: IT業界全体がその方向に進んでいます。vpcアジアはそのトレンドの先頭を走る企業の一つです。私共は企業のIT機能を請け負いお客様にサービスとしてその機能を提供しています。これにより、お客様はIT投資負担から解放され資源をコア事業、イノベーションに集中投資することができます。

 

質: 企業がクラウドを利用する主な理由は何ですか。

答: 主な理由として3つあげられます。一つが費用の効率性を推進する、二つ目が社員がモバイルで仕事できるようになる、3つ目がお客様やビジネスパートナーとの関係を改善することです。むろん、情報セキュリティを危険に晒さないことが前提条件です。

 

質: マイクロソフトのアップグレードに付随した追加費用が発生しますか。

答: vpcアジアサービスプランのスタンダードとプレミアムプランにはウィンドウズ/ MS オフィスが含まれています。いずれかのプラン利用者は問題が発生しない形で自動的にアップグレードされます。