クラウドPC

 

•  どこからでも働ける(テレワーキング)
•  完壁なパフォーマンスとセキュリティーを兼ね備えたプライベートクラウド
•  低コスト(固定費)で、ITアドミン(社内担当者)が不要

導入例

 

日本の大手会計事務所

  • 沖縄にアプリケーションホストがあり、データ・サーバーは東京にある
  • 遅延時間が発生するため、ワークサイクル(タスクにかかる時間)が長くなり、アプリケーションのパフォーマンスが低下してしまう
  • アプリケーションがある沖縄の事務所に依存した社内の作業体制
  • ワークサイクル(タスクにかかる時間)が70%も削減し、一部の従業員が別の作業に取り組めるようになった
  • “どこからでも働けるようになった
    (沖縄に加えて、中国などのスタッフを雇うことも可能に)”
  • データとアプリケーションは冗長性を備えて常に東京にある状態になった

ヨーロッパの証券会社

  • 複数のヨーロッパの銀行が参画した多国籍の証券会社
  • どこからでも高いパフォーマンス及び高いセキュリティーを提供
  • データ、サービスなどすべてのITインフラは100%スイスに拠点をおき、スイスのデータ保護法に準拠